fc2ブログ

記事一覧

ひろがるスカイ!プリキュア 第21話 感想

【ひろがれ!知識の翼】

ソラ、ましろ、ツバサ、あげは、ヨヨさん、エルちゃんみんなでヨヨさんの野菜畑へ行ったときにあげはが、

あげは「私、大人だからピーマンくらい食べれる!」

そう言っていたんですがあげはって18歳ですよね、一昔前なら18歳はまだ未成年だったのですが、この10年で成人年齢が引き下げられて今では18歳が成人になりました。

でも、お酒とタバコは二十歳からは変わっていません。

あげはのように18歳が成人になる時代が来て、時の流れというか時代の波の移り変わりがしっかりと来ているんだなと、そういう要素もしっかりと取り入れているのが今作のプリキュアだなと実感しています。

それを言うならツバサだってシリーズ初の男のプリキュアですから、男のプリキュアなんてシリーズが20年続いている中でいませんでしたからね、時代は変わりつつあって男の子でもプリキュアになりたい、今までプリキュアは女の子しかなれないものと思っていましたが、この点は2018年に公開されたHUGっとプリキュアから男の子でもプリキュアにというスタイルが徐々にではありますが伝わって来て、それから5年、本作であるひろがるスカイ!プリキュアでツバサがプリキュアになって、男女関係なくプリキュアになれる時代が来たんだなと感じましたね。

プリキュアって常に時代の最先端というか時代背景をいち早く取り入れているアニメで、社会派アニメの側面も持ち合わせています。

ツバサはプリキュアになったことで飛べるようになり、空を飛ぶことが叶ってしまい、それに伴い空を飛ぶという勉強を止めてしまっていたのですが、ヨヨさんから日々、色々な発見がある、空に関しても天候のことや上昇気流を上手く利用してランボーグを倒すことが出来た。

学ぶという姿勢を止めないで続けていると、空に関してではなくて、空以外でまた新たに他の分野のことが見えるようになってくる、それにツバサは気づいたのでしょう。

今日はいいお話しだったんではないでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

ひろがるスカイ!プリキュア テレ朝(6/25)#21

第21話 ひろがれ!知識の翼 家を皆でお掃除。窓そうじが終わったツバサは自室の掃除に向かう。そこで昔は真剣に学んで読んでいた航空力学の本を見つける。プリキュアになって空を飛べるようになったので必要なくなった。それからツバサは自分の目的がないことに気づく。他の3人には将来の夢がある。ツバサはエルが成長したらナイトで有り続けるのも難しい。ヨヨさんは相談に乗ってくれる。皆で畑へ収穫に行きましょう。...

ひろがるスカイ!プリキュア 第21話感想

 今話の名セリフ:「知りたいという気持ちは、繋がって広がっていくものだと、私は思うわ・・・。」  「ひろがるスカイ!プリキュア」第21話「ひろがれ! 知識の翼」の感想です。

ひろがるスカイ!プリキュア 第21話「ひろがれ!知識の翼」

空を飛びたいという大目標が叶ったツバサくん。 うれしいはずがちょっと行き詰まりモード。 この先どうしよう…人生の大先輩に相談です。 学んだことは次の興味関心に繋がっていく。 この継続で広がる世界は無限大。 ヨヨさんが博識な理由がわかりましたね。 それにしてもヨヨさん農園しゅごい。 今年始めたばかりとはとても思えないレベル。 玄人はだしとはまさにこのこと。 改めてこれまで自分がやってき...

プロフィール

夢のゴムタイヤ

Author:夢のゴムタイヤ
好き→架空鉄道(妄想鉄)架空バス、貨物列車、Love Live! 、AZALEA、邪神ちゃんドロップキック、白い砂のアクアトープ、プリキュア

【通常記事は不定期更新】

【プリキュアの感想記事は日曜以降の夜に更新】