fc2ブログ

記事一覧

ラブライブ!スーパースター!!2期 第10話 感想

【渋谷に響く歌】

ウィーンマルガレーテ、2連覇を狙っていたサニパを一人で撃破するくらいの力がある彼女、歌も踊りも全てを一人でこなしてラブライブのステージという舞台に立つ、一人で歌って踊っている様子は完全にミュージカルそのもの、ミュージカルって一人では出来ないやん!?

それを彼女はミュージカルをやっているかのような雰囲気を醸し出してサラッとやってみせるその様は可憐、気品が高い、全てを完璧に演じている。

見ている私をこれはラブライブなのか、それともミュージカルの舞台なのか、そう思わせるくらいに今までのラブライブで前例がなく独自性、個性が十分に出ていて、今までにはないようなラブライブのあり方のように見えた。

マルガレーテ、強すぎでしょ、気品あふれる歌、出だしはどことなく暗い感じなのだけど、悪い意味での暗さはないように思えた。

曲も良くて音源が発売されたら買ってみて聞いてみたいと思った曲。

そしてリエラ、こっちはこっちでイイんだよ!歌詞が明るいし前向きで希望に満ちている曲調、こっちも音源が出たら買いたい、そう思わせるような一曲。

さっきマルガレーテは強すぎと言ったけど、これ、マルガレーテとリエラ、十分に互角でやりあっているよ、どっちも決勝の舞台にふさわしい。

結果発表は2ndの所で次週に持ち越しなのか、引っ張るね!

引っ張った分、1週間も待たせた分、面白いというか納得いく結果になったらいいのだけど。

簡単にはリエラに優勝させてはくれなさそうな雰囲気。

マルガレーテもリエラも両方に拍手を送りたいよね、今はそういう気分。

マルガレーテの会見はパンチが効きすぎていたけどね。

でも、マルガレーテは澁谷かのんをソロでやっていけると認めている所はあるんだよね。

かのんの歌唱力とかそういう所は評価している様子、ただ、リエラというグループに入ってラブライブの大会に出ていることを疑問視しているのがマルガレーテなわけで。

次週は千砂都がマルガレーテを確保して、真相を究明する感じかな。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

アニメ感想 22/09/25(日) ラブライブ! スーパースター!! 第2期 第10話

ラブライブ! スーパースター!! 第2期 第10話『渋谷に響く歌』今回は・・・また北海道編?今度は全員で来たみたいですね。かのんは2回目だけど・・・前回来たことみんなには言ってなかったのか。遊びではなく合宿だけど・・・遊んでましたね。新しい曲作りにはこういういつもとは違う刺激も必要か。そして大会です。今度はマルガレーテと直接対決ですね。なんかすげー挑発的な態度だけど、これで負けたら恥ずかしい...

ラブライブ! スーパースター!! 2期 第10話 『渋谷に響く歌』

ラブライブ!東京大会前に北海道で合宿をする 結ヶ丘女子高等学校スクールアイドル部Liella!。 鬼塚夏美は自撮りしていたら寒さが固まって 凍死寸前?でした。 しかし、吹雪の中では連取は出来ません。 しかし、桜小路きな子の実家が宿泊可能だからと言って 北海道まで行きますか? 新曲の振り付けを嵐千砂都は若菜四季と一緒に 考えようと言うが若菜四季に断られてしまう。 嵐千砂都...

ラブライブ!スーパースター!! 2期 Eテレ(9/25)#10

第10話 渋谷に響く歌 冬休みも合宿をします。それならばと、きな子がペンションを提供してくれる。かのんが以前にお忍びで訪れた。そんな話は聞いていないと千砂都にまで責められる。しかし、きな子の実家は北海道。外は吹雪。今回の合宿で1年生と2年生の更なる一体感をアップさせたい。各自がパートに分かれて合同で新曲を仕上げる。四季は千砂都と一緒にダンスを考える。メイは恋と一緒に作曲。きな子はかのんと一緒...

ラブライブ!スーパースター!! 2期第10話感想

 今話の名セリフ:「一生懸命頑張って、みんなに応援してもらって、みんなと一緒に成長できる。スクールアイドルって、本当に素敵だと思う・・・。」  「ラブライブ!スーパースター!!」2期第10話「渋谷に響く歌」の感想です。

ラブライブ!スーパースター!! 第2期 第10話「渋谷に響く歌」感想

息抜きもラブライブ

プロフィール

夢のゴムタイヤ

Author:夢のゴムタイヤ
好き→架空鉄道(妄想鉄)架空バス、貨物列車、Love Live! 、AZALEA、邪神ちゃんドロップキック、白い砂のアクアトープ、プリキュア

【通常記事は不定期更新】

【プリキュアの感想記事は日曜以降の夜に更新】