FC2ブログ

記事一覧

第39話 さくらとおでかけ山陽電車スタンプラリー 前編

台風が過ぎたと思ったらまた、いつもの蒸し暑さが戻ってきました。

暑いです!そんな中、このままでいると今夏はどこへも出かけられていないことになるので、先日、思い切って、前々から行きたかった、山陽電車のカードキャプターさくらのスタンプラリーに行ってきたのでその記録を!



スタート地点の西代駅へは、快速急行と直通特急を乗り継いで、到着、スタンプ用紙は阪神西九条駅構内のパンフレット置き場においてあったので、そこで調達、西代をスタートして、姫路まで行って、最終的にはまたゴール地点の西代へ戻ってくると言うルートになります。

スタンプを押す場所は、西代、板宿、垂水、飾磨、姫路の5駅、飾磨と姫路がちょっとだけ遠いw

まずは西代でスタンプを押して、隣の板宿駅へ、特急で移動。



板宿駅はこんな感じ!!

さあ!まいていきますよ!!何故なら、西代を出発した時間が15時過ぎ、ゴールの受付は19時まで、それまでに西代まで戻ってこないとゴールできません。

板宿から直通特急で今度は垂水へ、山陽須磨を出たら結構、スピードが出ますね!

山陽6000系はフカフカのクロスシートなのがまた良いです♪



3つ目、山陽垂水に到着、お出迎えは知世ちゃんです(^ω^)

スタンプを押して、次の目的地である飾磨駅を目指しますが、電車のダイヤがね!!非常に使いやすくて便利!!

本数が結構あるから、待たずにサクサクと次の目的地へ移動できるので、利用しやすいです!

途中、舞子公園駅に到着する前に、電車内の窓から明石海峡大橋が見えてきて、スゴイ綺麗な景色なんですよ(写真なし)

夜に見たらライトアップされてもっと素敵だろうなろうなと思いつつ、やっぱりこの景色は外せません!

直通特急姫路行きはスピードを上げて飛ばして、快走な走りを見せてくれます。

山陽明石駅に到着、ホームにはたくさんの乗客でいっぱい、どうもJR神戸線 姫路ー加古川間の雨量計が超えたので、運転を見合わせているとのこと、振り替え輸送でこんなに人が多かったんです。

ホームにはホーム整理をするベテランの駅員さんがフライキを持って、対応されていました。

電車がドアを閉める時にね、このベテランの駅員さんがパッと右手でフライキを上げて合図を出されている場面、カッコいい!!職人的な感じがします。

何か自分がアルバイトの駅員をしていた頃を思い出してしまいました。

あと、山陽電車は今のシーズン、夏服で、グレー系の制服と制帽を着用されているんですね!

車内は満員の状態で発車、ここから、東二見、高砂、大塩、飾磨と止まって行きます。

JRの新快速と比べると停車駅は多めです。

次回へ続きます!
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

夢のゴムタイヤ

Author:夢のゴムタイヤ
学生の頃は新聞配達とアルバイト駅員で生計、元 駅清掃係。
トイレ掃除と嘔吐物の処理はあさめし前。
電車、バス、架空鉄道、架空バス、鉄道模型(少しだけ)プリキュアシリーズ、ラブライブ!サンシャイン!!を応援。