FC2ブログ

記事一覧

第34話 社員食堂

この記事を書いているのが午前4時過ぎ、完全に明け方です。

この時間になるとお腹が空いてきます。

夕飯を食べて満腹感があったのに、腹が減ってきますw

と言うことで今日は食べ物ネタを一つ!駅清掃係だった頃のお話し、食べ物ネタとは違うやん!?まあ~最後まで読んでください。

駅清掃係だった頃、朝食、昼食、夕食は、出勤時間によって食べたり、食べなかったりすることがありました。

1日に6パターンもの勤務ダイヤがあったので、例えば朝から夕方までの仕事なら、朝食は家で食べて、昼食は職場で、夕食は家で、これが昼から夜までの勤務だと、朝はなし、なんでかと言うと、朝食を食べる時間も寝る時間に充てたかったのでw

それくらい寝る時間が少しでも欲しいほど、激務だったんです。

この場合、昼食は家で食べて、夕食は職場で食べてました。

駅に本体の社員さん向けの社員食堂がありまして、グループ会社の関係者も利用してもいいので、一時、よくお世話になっていました。

食堂の中の自販機で食券を買ってから注文するスタイル、ごはんはお代わり自由で自分でよそえるので、自分が食べられる量に調整できたり、漬物とかも豊富においてありましたね。

私が退職して結構な日が経っているので、当時、食べていたメニューが頭の記憶から薄れてきて、思い出せない部分もあるので、あくまで覚えている範囲で、カレーライスに牛丼、定食メニューもあって、メニューは豊富でしたね。

からあげ定食だったかな、ごはんをいっぱいよそってガッツリ食べていましたw

魚系の定食メニューもあったかな、例としてサバの味噌煮とかw

激務の合間にしっかりとお腹を満たせる、貴重な食堂でしたw

中でも喫茶店メニューの紅茶なんかも置いてあって、仕事が夕方で終わった時は、先輩と紅茶を頼んで食堂で雑談をしたりして過ごしていました。

どれも美味しいですが、特に揚げ物系は美味しかったなぁ~。

たらふく食べて次の勤務に備えていましたねw

昼から夜までの勤務の場合、途中、2時間ほど中休とよばれる空き時間があるので、夕飯はその時間に食べていました。

これを逃すと、次に夕飯を食べる時間が、夜の22時以降になってしまうので、ちゃんとたべないと体が持たんのですよ。

食堂を利用しないときは、パンを買って食べたり、あと、カップ麺とかを自分で用意して食べていました。

上述したとおり、もう、退職してしまったので今は社員食堂はどうなっているのかわかりません。

今日はそんな駅清掃係時代の食堂のお話しでした。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

夢のゴムタイヤ

Author:夢のゴムタイヤ
学生の頃は新聞配達とアルバイト駅員で生計、元 駅清掃係。
トイレ掃除と嘔吐物の処理はあさめし前。
電車、バス、架空鉄道、架空バス、鉄道模型(少しだけ)プリキュアシリーズ、ラブライブ!サンシャイン!!を応援。