fc2ブログ

記事一覧

白い砂のアクアトープ 第20話 感想

【迷子のプランクトン】

迷子のイルカが迷い込んできて前半はイルカ騒動だったけどタイトルの通り迷子のプランクトンって言うのはくくるの現状が次から次へと降ってくる新エリアの作業に追われて事務畑になってしまったというか、心ここにあらず状態で、追い打ちをかけるようにプレゼンも上手く行かなくて、自分自身をどうしたいのかどうすればいいのか、そう迷っているくくるの心境を語ったようなタイトルでした。

僕は総合職なんて経験したことがないから何とも言えないけど、くくる自身に新エリアの仕事の担当を全て任せるとか、営業部なら他の人に分散させて仕事のタスクを減らすことは出来ないのだろうか、いくらなんでも一人に全て背負い込ませるのは素人目に見ても無茶苦茶だと言える。

営業部内に新たに新エリア開発チームを設けて、くくるはそこの部署の責任者になって部下数名とプロジェクトを進めるとかならまだ話は分かるけど、何から何までくくる一人に全て担当させるというのは、一人が1日に出来る仕事の量としては完全にキャパオーバー、毎日、毎日、残業しているようなシーンがずっとあるからティンガーラって適正な人員配置が出来ていない。

館長的にはくくるを将来のティンガーラの経営幹部か行く行くは館長の座についてほしいのだけれど、くくる一人に巨大プロジェクトを全て任せる!これも経験!いやいや、経験の度が過ぎているでしょう。

オーバーワークで過労死になってしまうよ。

ただ一つだけくくるへ苦言を言うのなら、イルカ騒動で自分の仕事に身が入らなくなってしまった、その一点かな。

ティンガーラの巨大プロジェクトなら数名であたるのが妥当、あれだったら、飼育部から風花ちゃん、ベテランの海やんを期限付きで営業部に移動させて、3人でやるとかね、そうしたら一人に対する仕事の量が分散してタスクが減るから、それにかつてのがまがまのメンバーだし、海やんは総合的な判断も出来そうだし、その方が効率が良くなると思うんだが。

意味深な終わり方、そういえば今日は11月、最後の放送で、いよいよ物語の終盤を迎える12月!あと5話くらいか、今夏から続いた、白い砂のアクアトープ、今まさに佳境に入っています。

今日はめっちゃ久しぶりにがまがま水族館の館長だった、おじいが2クール目では初登場!くくるを営業部へ行かせたのはおじいがティンガーラの館長へ伝えたから?

次回でどうやってくくるがこの生き詰まった状況を打破して切り返して来るかですね。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

白い砂のアクアトープ BSフジ(11/18)#20

Episode 20 迷子のプランクトン くくるがティンガーラの新エリアを担当することに決まる。それも合わせて仕事がいっぱい増えてしまった。残業しても終わらない量だった。水族館の生き物に癒やされる。そんな時、湾内にイルカが迷い込んだと報告が入る。海やんが調べに行くので同行する。浜辺では、おじいが見守っていた。子供のイルカが群れから逸れたらしい。取り敢えずは様子を見るしか無い。がまがまが壊され...

アニメ感想 21/11/18(木) 白い砂のアクアトープ 第20話、SCARLET NEXUS 第21話

白い砂のアクアトープ 第20話『迷子のプランクトン』今回は・・・また新しい仕事を任されました。副館長はなんで他の社員ではなくくくるばかりに仕事を任せるのかな?それだけ期待とか信頼してるってことなんだろうけど・・・さすがにオーバーワークだと思います。営業の経験とかさせたいんだろうけど・・・いきなり結婚式のプレゼンとか荷が重すぎるだろ。まぁ、今回の結果は想定の範囲内で、ここから修正すれば良いって...

プロフィール

夢のゴムタイヤ

Author:夢のゴムタイヤ
好き→架空鉄道(妄想鉄)架空バス、貨物列車、Love Live! 、AZALEA、邪神ちゃんドロップキック、白い砂のアクアトープ、プリキュア

【通常記事は不定期更新】

【プリキュアの感想記事は日曜以降の夜に更新】