fc2ブログ

記事一覧

第309話 鉄道模型の趣味は休止中・代わりにペイントで115系の鮪絵を描いてみた。

この記事を書いているのは2021年6月30日の午前1時過ぎ。

私の趣味の一つに鉄道模型があってこれは前の会社で上司の弟さんから譲り受けた、KATOの新103系というNゲージを保有した関係から鉄道模型の世界に足を踏み入れたのですがわけあって2021年度からこの趣味を休止しています。

元々は私が中学生の頃にお年玉を握りしめて鉄道模型をやっていた時期がありました。

しかし中学生!お金がない!鉄道模型メーカーのカタログは500円くらいで買えるのですが肝心の物はというと年に1回のお年玉か誕生日の時くらい、そんなに中学生がガバガバ簡単に買えるものではありません。

鉄道模型って高価な趣味で中学生には手が出せない趣味でもありました。

そうしているうちに高校に進学して新聞配達(月2万円)のアルバイトをするようになって自由に使えるお金が中学生の時より大幅に増えたのですが、その頃になると鉄道模型よりバイトの給料で春、夏、冬の長期連休シーズンにフリー切符で旅に出るのが楽しみになって鉄道模型の趣味には興味がなくなっていました。

学生時代のバイトは新聞配達と駅員バイトと掛け持ちでやっていた時期もありましたがここでは割愛させていただきます。

大人になって26歳でKATOの新103系を譲り受けて、8両編成まで組めるようにヤフオクとかで落札してはいたのですが、先述した通り鉄道模型という趣味は大変、高価な趣味、プラレールと違って精巧な作りをしておりその分、値段が張ります。

2020年に入って新型肺炎の影響で私的に財政事情の見直しに迫られることになり、自己判断した結果、鉄道模型の趣味を休止して、鉄道模型の運転会への参加費用や往復の交通費等を別の所に充ててやりくりしています。

それにトミックスだったりKATOだったり毎月、新商品の発売がありますよね。

欲しいと言えば欲しいのだけど、買っても自宅に走らせるくらいの線路もないしレイアウトもない、それに鉄道模型は走らせているとモーターのある動力車にゴミが付着して通電が悪くなってきます。

専用のクリーナーで車輪を磨いてメンテナンスすればいいのですが、手間がかかりますからね、レールがないと走れないし走らせるためのコントローラーも必要になってきます。

個人で一式を集めたらお金がどんどんなくなっていきます(汗)

という理由で鉄道模型の趣味は休止することになりました。

その代わりに現在、一番熱を入れているのが架空鉄道の趣味です。

架空鉄道ならレールもいらないしコントローラーもいらない、レイアウトや車両も必要はなくてWindows付属のペイントで描けば出来るのでお手軽で予算をかけずに出来る趣味でしょうか(パソコンの電気代とかはかかるかもしれない)




前置きが長くなりましたが、昨日の深夜にふと思い立って国鉄の115系が描きたくなり描いてみました!

私の世代の115系と言ったらこの湘南色!別名!かぼちゃ色!これなんですよ!
何度
国鉄が分割民営化されてからもこの湘南色で走っていて、これはね、鉄道模型でも欲しかった車両なのですが予算不足で買えず、それだったらペイントで描いてみたらと言う事で出来上がり!

完成ではないけどね!台車とか制御装置とか空調機器は使いまわしです。

私の脳内における直鉄という架空鉄道の中では走っているのです(;^ω^)

ただ、JR西日本が塗装におけるコスト削減のために一つの電車には一つの色しか使わない単色塗装を進めてからこの色の電車を見る機会ががっくりと減りました。

岡山辺りでは走っているようです。

関西とかだと全身抹茶色の113系が湖西線や草津線等で走っています。

この115系は脳内で好きなだけ走らせます。

この辺でしめます!また次回!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢のゴムタイヤ

Author:夢のゴムタイヤ
好き→架空鉄道(妄想鉄)架空バス、貨物列車、Love Live! 、AZALEA、邪神ちゃんドロップキック、白い砂のアクアトープ、プリキュア

【通常記事は不定期更新】

【プリキュアの感想記事は日曜以降の夜に更新】