fc2ブログ

記事一覧

第304話 お絵かき・ペイント機能で路線バスを描いてみたお話し。

今日はね、2か月ぶりに散髪店で髪を切ってきました。

めっちゃ髪が伸びてて、白髪が目立つのなんのって、いやぁ~伸びた髪を切ってもらうのは気持ちがいいっス!

先輩の描いた路線バス、最高っス!^~^

小ネタはこの辺にしておいて、散髪して帰宅して洗濯してからWindowsのペイント機能でお絵描きをしておりました。

我が家にはペンタブなるものなんてありません、ペイント機能を立ち上げて、マウスを操りひたすら描くのみ!




一様、まだまだ未完成ではありますが、良いものが出来ました!

日野自動車製のブルーリボン!大阪市営バスの前後扉を描いてみました(^ω^)

行き先表示に○○市営って書いてありますが、実在はしません、私が住んでいる自治体に市バスがあったらという想像で書いただけです。

前々からこの車両を描いてみたいという思いはあったのですが私が面倒という理由だけで後回しにしていました(某プリキュアの魔女さんのよう)

でも、今日は2か月ぶりに髪を切ったし気持ちがいいから新しいことをやってみようと言う事で急遽、この車両を描くことに、描き始めは本当に完成するのか?って疑問に思うくらい、無理だろってあきらめムードが漂い始めましたが描けば描くほど行ける!出来る!と思ってなんとかここまで作ることが出来ました。

あっ!方向幕の位置等が変わっていますが、これは前乗り仕様を想定して描いたのでこれで合っています、実際の大阪市営バスは後ろ乗り後払い方式なので今回描いた絵とは仕様が違ってきますが。

この車両を完成させて新しい架空バスをやりたいなと思っております。

画像の車両、前扉にリフトが付いておりツーステップの前後扉車でありながら車いすの方の乗降が可能です。

20年前だったかな、大阪市の長居駅付近で当時の大阪市営バスに乗っていた時に(画像の車両に乗車)途中の停留所から車いすのお客さんが乗って来られて運転手さんがリフトを操作して車いすのお客さんを停留所からリフトを使って車内へ乗せる作業を一度だけ見たことがあります。

前扉からスロープ等を使わずにリフトという機械で車いすの人の乗降が可能で、20年前の当時、まだバリアフリー型のノンステップバスやワンステップバスが普及していなかったころ、リフト付きのツーステップバスが未来的というか斬新で技術の発展の賜物と思ったことがあります。

地元の南海バスではそういう車両はなかったので、大阪市営バスというか大阪市交通局は地下鉄やバス等に惜しみなく新車を導入していたんだなと、公営交通だからこそ常に時代の最先端を行っていたんだなと実感。

というかね、お絵描きする位しか楽しみがないのよ、あとは散髪で髪を切ってもらうことかな、遠路はるばる遠出とかも難しい状況なので趣味や楽しみがどうしても制限されてしまう。

早くマスクをせずに出歩きたい、夏にマスクって・・・・コロナ前だったら考えられなかったよ、マスクをするとしたら今までだったら冬のインフルエンザが流行るときしか使ったことがなかったからね。

マスクをすると暑いし、呼吸をするたびに蒸れて来て息苦しい、1年中マスクってありえない・・・・。

まあそんな感じで、アニメの感想以外の記事が書けていなかったので、急遽、この記事を作りました(;^ω^)

これ以外でも直鉄やYouTube等をやっているので見てくだされば私が大喜びします(^ω^)
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

夢のゴムタイヤ

Author:夢のゴムタイヤ
好き→架空鉄道(妄想鉄)架空バス、貨物列車、Love Live! 、AZALEA、邪神ちゃんドロップキック、白い砂のアクアトープ、プリキュア

【通常記事は不定期更新】

【プリキュアの感想記事は日曜以降の夜に更新】