fc2ブログ

記事一覧

第291話 おっさんの回顧録・阪急のイベントで買った、座席から作ったペンケースの話し💺



関西の私鉄で阪急電鉄という鉄道会社があります。

マルーン色をしていつもピッカピカで光っていて、南海、京阪等、他の私鉄が塗装変更して行った中、今も昔も変わらずにずっとマルーン一色の塗装をされているあの会社です🌰

この電車の座席はアンゴラヤギの毛の素材を使用した、ゴールデンオリーブ色の座席を使っていて座り心地がイイんです😊

前置きが長くなりました、阪急は毎年、春と秋に阪急電鉄の京都線にある正雀工場が一般に公開される、阪急レールウェイフェスティバルという催しがあります。

僕が高1だった頃に、一度だけこのイベントに参加したことがあります。

確か20年以上も前でその日はGWの期間だったかな、このような催しでは不要となった、鉄道部品等が販売されていました。

行き先表示幕とか、座席、駅の駅名標、カテゴリは様々、そこで当時、高1だった僕がお小遣いの範囲で買えるものがありました。

それは・・・・阪急電鉄の座席から作った特注のペンケース入れでした。

阪急のアンゴラヤギの毛で作った、天然素材の座席から作ったペンケースですよ、肌触りがめっちゃイイ👍👍😊😊

もちろん!ゴールデンオリーブ色のそのままです!

そのペンケースがいくらだったかな、二千円?三千円くらい?それくらいの値段をして正雀工場に来た記念に買って帰ったんです。

当時はそのペンケースにシャーペンやら鉛筆やらを入れて、高校に持って行って授業を受けたりしていました。

見た目はゴールデンオリーブ色のペンケース・・・・こんなペンケース、文房具屋さんでも売ってません(;^ω^)

僕が高校を卒業するまで使っていたのですが、卒業してから使わなくなってしまった。

それで専門学校へ行くときは、正雀工場で購入した、ペンケースを使う以前まで文房具屋さんで購入した、普通のペンケースを使っていて、気づいたらその阪急の座席で作ったペンケース、使わなくなったまま放置していつの間にか処分してしまったようです(+_+)

37歳になって今ですよ、なんで処分してしまったんだろうねと、なんで保管してなかったんだと10代の自分を叱ってやりたいですよ(;^ω^)

10代の自分は不登校とか色々あったから高校まで行けて卒業も出来て、叱るより褒めてあげたいです。

つい最近、地下鉄堺筋線で阪急の車両に乗る機会があって座席を見ていたらふと、20年以上も前に正雀工場のイベントで買った、阪急の座席から作った、ペンケースのことを思い出して急遽、記事にしました。

阪急関係の催しがあったらまた行ってみたいですね(;^ω^)

その時にまた座席関係の部品に巡り合えたら、お値段が合えば買いたいです(^ω^)

今日はこんなところで。
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

夢のゴムタイヤ

Author:夢のゴムタイヤ
好き→架空鉄道(妄想鉄)架空バス、貨物列車、Love Live! 、AZALEA、邪神ちゃんドロップキック、白い砂のアクアトープ、プリキュア

【通常記事は不定期更新】

【プリキュアの感想記事は日曜以降の夜に更新】