FC2ブログ

記事一覧

第20話 京都市内・もう一つのバス会社

先月、京都市内へプリンセスラインの中国BYD製の電気バスに乗りに行ったと言う簡単なレポートを書きました。

今日はその時、もう一つのバスを撮っていたのでその時のお話を一つ。

ケイルックと言う会社があります。

京都市の洛南地域を走っていて、最近では、京都駅八条口から京都大学病院までの快速バスなどを運行しています。



画像は、ケイルックの京都らくなんエクスプレスの車両。

ここにKLOOPと言う、京都市の中心部で主要な観光地(二条城、金閣寺、銀閣寺、祇園方面)を循環運転する同社の路線があります。

京都大学への快速バスが運行する前は日中30分間隔で運転されていました。

このバスの存在を初めて知ったのが昨年の11月下旬、地下鉄二条城前駅の入口を出たら、黒と金色の目立つバス停があったので、あれ?京都市営バス以外で他にバスがあるのかと思っていました。

この時点ではまだこの路線がどういう路線でどういった事業者が運転されているのかわかりませんでした。

当然のことながらどう言った車体が来るのかも知らず。

後々、調べたらケイルックと言う京都市営バスとはまったく関係がない会社だと言うことが判明、時は過ぎて本年4月、ただ、この時、KLOOPと言う路線は運行休止扱いになっていて、その後、再開されたのですが、運行本数がね・・・・1日5本・・・・。

あれ?減便してないか?しかも公式HPを見るあたり、毎月第3日曜での試験的運行と書かれている・・・・と言うことは1カ月に1回しか運行していない。

料金の案内文を見ると、1日券の説明しかなくて、1回乗車がいくらなのか表記されていません。

その1日券が大人1000円 小児500円、でも月1回の運行で、1日5回しか運行されていなくて、これでは600円で市バス、京都バスが乗り放題の1日乗車券へ、軍配があがるよなと。

月に1回の運行で1日5本の運行、非常にレアな路線、プリンセスラインの電気バスに続いて、視察してみたいものですが、如何せん、毎月第3日曜日の運行となるので、乗れる日は来るのだろうか。

もし乗れたら、また簡単なレポートでも記事にして紹介します。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

夢のゴムタイヤ

Author:夢のゴムタイヤ
学生の頃は新聞配達とアルバイト駅員で生計、元 駅清掃係。
トイレ掃除と嘔吐物の処理はあさめし前。
電車、バス、架空鉄道、架空バス、鉄道模型(少しだけ)プリキュアシリーズ、ラブライブ!サンシャイン!!を応援。