fc2ブログ

記事一覧

第180話 花咲くいろは!のと鉄道のラッピング列車(2012年7月に訪問)

この記事は弊ブログの前身であるティーカップブログ時代の2012年7月18日にアニメ【花咲くいろは】のと鉄道のラッピング列車に乗った時の記事を、再度、当時の記憶を頼りに本ブログであるFC2ブログで新たに公開させていただきます。

花咲くいろはは2011年に公開されたアニメで、のと鉄道の西岸駅にあるという架空の湯乃鷺温泉が舞台で、その縁から、作中にも登場するのと鉄道にラッピングトレインが走り出しました(あくまで2012年7月時点)

花咲くいろはの舞台である湯乃鷺温泉は石川県金沢市に実在する、湯涌温泉がモデルとなっています。

西岸駅は能登半島にあって、モデルの湯涌温泉は金沢市に会って距離的にはかなり離れているのですが、そこはもう、気にしないでおきましょうw





車体の前面、全体に花咲くいろはのラッピングが施されています。




車内には花咲くいろはのカットが掲載されています(2012年7月時点です)

当時は一部列車において車内放送に、花咲くいろはのキャラクターを演じている声優さんによる自動放送もあって、聞いてたらね、ちょっと恥ずかしくなるくらいの感じでしたw

七尾駅でね、のと鉄道に乗る前にトイレへ行っていたらトイレの後ろにあるのと鉄道のホームから、松前緒花役の伊藤かな恵さんボイスで「本日はのと鉄道をご利用いただきましてありがとうございます!」って車外スピーカから聞こえた時は、良い意味でビックリしましたw

あの感動は乗りに行ってから8年が経った今でも忘れていませんw

8年前、2012年と言ったらあれだね、特命戦隊ゴーバスターズにスマイルプリキュアが放送されていた時でしたね。

ゴーバスの小宮有紗さん(イエローバスター)、スマプリの田野アサミさん(キュアサニー)、後にラブライブサンシャインで共演されるとは、この当時は思ってもみませんでしたね!

2012年、当時の花咲くいろはの声優さんによる車内放送は録音していたので、下記からお聞きいただけます!




のと鉄道は七尾駅から穴水駅間を結ぶ、第三セクターのローカル鉄道ですが元は旧日本国有鉄道の路線でした。



2000年代初頭までは穴水から先、輪島や蛸島まで運転されていましたが、廃止により、現在の七尾駅-穴水駅間の区間で運行されています。

2022年には北陸新幹線が金沢駅から敦賀駅まで延伸されてきます。

そうなると並行している北陸本線はJRから経営が分離されてしまうのですが、そうなったときに、ローカル線である、七尾線、氷見線、城端線、越美北線等、枝分かれしている路線の処遇はどうなるのでしょうか。



そうこうしていると列車は終点の穴水駅に到着、穴水駅構内にはのと鉄道が輪島まで行っていた時に使われていた、今は使われていない気動車が残されていました!





塗装も昔の、のと鉄道のままです。

線路はこの先で行き止まりです。

私が訪れた時は最初の方でも書きましたが、2012年の7月18日、夏ですが暑さ的にはまだまだ、マシかなと思える感じでした。

と言う事で今から8年前の2012年、弊ブログの前身である、ティーカップブログ時代のデータと記憶を頼りにもう一度、こちらの方で書き起こしてみました!

七尾線、チャンスがあれば今夏、青春18きっぷで乗ってみたいです。

それでは、また次回!



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢のゴムタイヤ

Author:夢のゴムタイヤ
好き→架空鉄道(妄想鉄)架空バス、貨物列車、Love Live! 、AZALEA、邪神ちゃんドロップキック、白い砂のアクアトープ、プリキュア

【通常記事は不定期更新】

【プリキュアの感想記事は日曜以降の夜に更新】