fc2ブログ

記事一覧

第141話 最近の鉄道会社の制服、制帽に思うこと。

今日は鉄道会社の制服についてのお話しです。

2000年代に入って、JR、私鉄各社、制服がどんどん新しいものに変わってゆきました。

JR西日本で見てみると。




・2007年に3代目の新制服に変更(画像は2017年の春まで使用された、3代目の制帽)

・2017年、分割民営化30周年で4代目、現在の制服に変更。

2000年代に入って2回も制服と制帽がモデルチェンジされています。

そして2010年代に入り、関西では近鉄、京阪、阪急、阪神電車は2009年の阪神なんば線の開業に合わせて制服、制帽が新しくなりました。

つい最近では、大阪市交通局がosaka metoroへの民営化に伴い、制服と制帽が一新されました。




民営化でそれまでの特長的だったドゴール帽を止めて、普通の官帽になってしまったのが私的に残念(画像は民営化前のドゴール帽)

それに新しくなった制服は各社、黒か濃紺を基調とした、似たり寄ったりのデザインになっており、各社の個性というか独自色があんまり見られなくなった点が惜しいなと。




近鉄とかモデルチェンジ前の、ベージュ系の上着にこのお茶色系のドゴール帽とズボンとか、むっちゃインパクトがあるし、なんであんないいデザインの制服を止めてしまったんだろうと思ってしまいます。

あれかな、汚れが目立つとか、そういう部分なのかな・・・・。

今年2020年はJR東日本の制服と制帽が新しくなるのですが、デザインを見てビックリ・・・・あの帽子の形・・・・北〇〇の軍隊がかぶっている帽子がイメージとして湧いてくるのは自分だけだろうか(え)

帽子がデカい?それともモデルさんの頭が小さい?

何か制帽がむっちゃ大きく見えるのですが、これだったら現在の制服のほうが良くないですかね。

まだ見ていない方は【JR東日本 新制服】で検索してみてください。

JR東日本も駅業務を子会社に委託しているところがあるので、委託先と共通のデザインなのか、それとも子会社は別の制服なのか、疑問なところ。

将来的にはあれだろうね、東武ステーションサービスみたいに駅業務をJR東日本の直営から切り離して子会社1本に変えていく気がむっちゃ見えるんだよね。

話しは変わって、このブログで何度も書いたことがあるのですが、東京の営団地下鉄も2004年の民営化に伴いネイビーを基調とした、新しい制服と制帽に変わりました。

帽章とかデザインはカッコイイよ、でも・・・・なんでドゴール帽を止めてしまったんだろうね・・・・。

ネイビーのドゴール帽とか見てみたいんだけどなぁ~w

そんな中でも広島の広島高速交通、アストラムラインも昨年の秋ごろに制服と制帽が新しくなりましたが、こちらはなんと!デザインや色は変わっても引き続きドゴール帽を採用してくれるというありがたさw

私はアストラムラインの関係者でも何でもないのですが、ドゴール帽推しとしては嬉しい限りw

アストラムラインさん、制服と制帽も新しくなったことだし、今度は鉄道むすめ化をお願いいたします(何でもするとは言っていない)

アストラムラインの鉄道むすめ化をツイッターで度々、つぶやいているのですがいやぁ~中々、トミーテックさんは採用してくれないねw

今年こそはと思っております!

こういう話をすると鉄道現職の方から怒ってくる方がいますが、あくまでこの記事は私的に見た、思った事を書いています。

一個人のブログの感想記事で批判される覚えはないからね、そういうコメント、リプを送ってきたら、削除&ブロックで対応します。

今日はこの辺で!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢のゴムタイヤ

Author:夢のゴムタイヤ
好き→架空鉄道(妄想鉄)架空バス、貨物列車、Love Live! 、AZALEA、邪神ちゃんドロップキック、白い砂のアクアトープ、プリキュア

【通常記事は不定期更新】

【プリキュアの感想記事は日曜以降の夜に更新】