FC2ブログ

記事一覧

第10話 駅の清掃のお仕事のお話し

こちらは前ブログで過去に投稿した記事ですが、データが自前PCに残っていたので、再度、こちらにて投稿させていただきます。


え~今さらになってしまい大変、恐縮ではありますが、前職では某、鉄道会社の子会社で駅清掃スタッフとして働いておりました。

ホームで整理したり放送をしていたのは、学生の頃のアルバイト駅員のことで、約3年半ほど勤めてから、上述した、子会社の方に就職と言う形になりました。

お前!駅務でも駅員じゃなかったのかよ!つツッコまれたらそれまでで、駅で具体的にどういうセクションにいたのかと言うことを伏せていましたが、退職してからそれなりの日数が経ち、今までごちゃ混ぜに語っていたのもここで、一区切りつけたいと言う思いから、こういう記事を書きました。

その名の通り、駅清掃スタッフ時代は、ホウキとちりとりを持って、駅構内や列車内を巡回して、ゴミを見つけては掃き掃除をしたり、他にトイレ掃除なども行っていました。

一見、ただ、ホウキとちりとりを持って歩き回って楽そうやんと思われそうですが、パッと見て見た目で判断するのはド素人の意見、実際は何時何分に東口にいて、何時何分には中央を巡回など、各自、点呼前にその日のスケジュール表を確認して携帯してから、点呼後に事務所を出て、業務にあたっていました。

スケジュール表は、運転士さんで言うスタフと呼ばれる、電車に乗務する際の運転士さん用のスケジュール表みたいなもので、このスケジュール表を確認しながら、その日一日の自分の担務をこなして行きます。

スケジュール表の話はこの辺までにしておいて、在籍当時はまだ、駅構内が全面禁煙となっておらず、とある、入口ではおびただしい数の吸い殻が床面に落ちており、それらを掃くのが日常の光景と化していましたね。

あと、階段やエスカレーター付近では紙パックの飲み物の空き箱や、空き缶、空き瓶など、ポイ捨てが頻繁にあり、1度、巡回に出たら、あまりのゴミの多さに、ちりとりがいっぱいになって、事務所の専用のごみ箱に捨てに戻っては巡回に出ると言う繰り返しの作業でした。

トイレもねぇ~特に個室なんかは、新聞、たばこの吸い殻、お菓子の空き箱、中にはカップ麺の容器まで、これでもかというくらい、ポイ捨てのありさま。

また、帰宅ラッシュ、夜20時をすぎると、会社を退勤して、飲み屋でいっぱい飲んだ後に帰宅するサラリーマンを多く目にしますが、トイレ内の小便器がいっぱいになると、個室で小便だけを足す人が出てくるんです。

個室が和式だと、せっかく掃除したあとなのに、立ちながら小便をするものだから、便器におしっこが飛び跳ねて、便器周りがビチャビチャに濡れてしまう、そうしたら、また、掃除をしないといけない、たった1回、これをやっただけで汚れてしまうので、そりゃ~直ぐにトイレが汚くなるもんだわw

この前のブログの記事【覆面調査員・サンドイッチな元職場】でも書きましたが、誰かが掃除しているのだからキレイに使える、それをわからず、わかろうともせず、全体的に利用者のマナーというものがあまり、見られませんでした。

まれに個室で不潔行為と言う大便を個室の壁面に塗りたくると言うような行為もありまして、一体、密室の個室の中で何が行われていたんだろうなと、どう行った人間がこう言う事をするのだろうと、腹正しさ半分、不思議さ半分と言った感じでしょうか。

壁に便が付いている訳だから、あたりまえですが、ペーパーに除菌スプレーを噴霧して、手作業で、除去を行いました。

そういえば以前、同じグループ会社でもうちは清掃、隣は確か、旅行部門だったかな、そこの年配の男性社員から「ゴミが減ったら仕事がなくなるなぁ~」とか言っていましたけど、内心、そういう問題じゃねぇんだよ!!と思っていましたね。

電車が時間通り来ても駅や車内がゴミだらけでトイレも汚く不潔だったら、快適に利用できないでしょうに、それぞれのセクションで各自の仕事をこなしている訳だから、お互い様なんだよ。

それにゴミが減ったら別の部分への手入れができるようになるし、冗談でも仕事がなくなるとか言わないでほしいよね。

トイレ掃除とか大便が付着していたら、臭いし汚いし、慣れないうちは鼻について気持ち悪いけど、私たちの代わりはいないわけで、前にもと言うかこのブログでも何度も書いてある通り、誰かがやらないといけない仕事、それでトイレを含めて駅全体を清潔に保っているんだから、感謝くらいされてもいいんだけどね。

退職して大分と日にちが経ち、現職の頃の記憶が薄れてきています。

良い意味なのか、悪い意味なのかは判断に困ります。

忘れないうちに、自分が鉄道子会社で、働いていたことの日々をこうしてブログで形にして書き綴っていこうと思っています。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

夢のゴムタイヤ

Author:夢のゴムタイヤ
学生の頃は新聞配達とアルバイト駅員で生計、元 駅清掃係。
トイレ掃除と嘔吐物の処理はあさめし前。
電車、バス、架空鉄道、架空バス、鉄道模型(少しだけ)プリキュアシリーズ、ラブライブ!サンシャイン!!を応援。