fc2ブログ

記事一覧

第91話 第19回スルッとKANSAIバスまつりに行って見た 後編

前回【第89話 第19回スルッとKANSAIバスまつりに行って見た 前編】と言う記事を書きました。

今回はその続きになります。




お次は京阪バスの京阪七条-京都駅間のステイションループバスです。

京阪電車って直接的には京都駅に乗り入れてなくて、京阪電車から京都駅へ行こうとすると、東福寺駅でJR奈良線に乗り換える必要があり、この東福寺と言う駅、京阪側は特急の通過駅なので、丹波橋で準急、もしくは普通に乗り換えて東福寺駅へ行く必要があります。

それでも10分間隔で準急が運転されているので、そんなに待ったりはしないのですが。

京阪の特急は途中の丹波橋を出ると、次の停車駅は七条で、七条は特急の停車駅で京都駅へ行こうとしたら、一番、最寄の駅になります。

そこに今回、京阪バスが七条から京都駅までの間をシャトルバス的な感じで路線を設けました。

車両は中型のエルガミオ?レインボー?メーカー名まではわかりませんでした。




運転席の写真も撮ってみました。

運転席・・・・自分も座ってみたいな、憧れてしまいます。

自分は運転関係のお仕事には不向きなので、一生、座れる機会はないと思いますが、運転席に座ってバスを運転したいものです(憧れ)

男の子は憧れてしまうんだよ!

それにしても会場は人が多い・・・・会場が狭い割に人が多いので、若干、しんどさを感じつつ、そろそろ会場から離脱したいと思う今日この頃。




嵐電も企業スペースで出展されていました。

嵐電の鉄道むすめ的な存在の福王子ひかるさんの等身大パネルが置いてありました。

ここで福王子ひかる関係のクリアファイルを2点購入、合計1000円。

写真撮影はOKで撮っていいですかと事前に職員の方に声をかけています。

そしていよいよ最後、バスまつりと言ったらバス部品ですよw

方向幕や停留所の円盤、まだまだいろんなものが置いてありますが、今回、私が購入したのはこちら!




京都バスの運賃表500円
南海バスが大分前にプリペイドカードを車内で販売していた時に、運転手さんがカードとお釣りを入れていた、携帯の銀の箱1000円
嵐電の福王子ひかるのクリアファイル2点で1000円

合計2500円のお買い物をしましたw

南海バスとか和歌山バスとかが方向幕を出していたのは意外、最近は殆どLED表示器になりましたからね、珍しいです。

今となっては南海バスの幕を1本、買っておけばよかったかなと後悔(え)

1本2000円くらい、東山営業所や南海りんかんバスの幕が置いてありました。

ああっ!もうなんでこういう肝心な時に躊躇してしまうかな、来年はもう、幕とかないかもしれないのに、それにお値段も2千円とぼったくり価格ではなくて良心的な価格、実際、目にしたら予算のこととか、前に大阪市営バスの幕を買ったからいいかなって思い始めるんです。

それでバスまつりの会場を後にして、何日か経ってからしまった!!買っとけばよかった!!予算はそれなりに貯めておいたから買えない事はないのに、しかも会場にはヤマト運輸さんの宅配サービスまで来ているし、重くて自宅まで電車を乗り継いで持って帰る必要がなかったのにもかかわらず、買えなかった・・・・。

バスまつりだけに、あとのまつりとはまさにこのこと!(え)

欲しいものは買う!!予算が許す限りで、これを肝に銘じて次回、参加したいと思います。

今年のスルッとKANSAIバスまつりは終わってしまい、また来年と言う事ですが、それ以外でバスのイベントと言えば昔、南海バスが堺営業所でやっていた、南海バスフェスタ、またやってくれないかな、2006年以来、ずっと開催されていません。

またやってくれて、会場で幕とか2000円くらいで売っていたら、今度こそは買うんだけど、このブログで言って見るのは自由なので、いつかまた開催してくれることを願って、この記事をしめたいと思います。

ワンチャン、ひろしまバスまつりと言う手もあるけど、やっぱり地元のバスの幕が欲しいw

それでは本当に最後、今日はこの辺で!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢のゴムタイヤ

Author:夢のゴムタイヤ
好き→架空鉄道(妄想鉄)架空バス、貨物列車、Love Live! 、AZALEA、邪神ちゃんドロップキック、白い砂のアクアトープ、プリキュア

【通常記事は不定期更新】

【プリキュアの感想記事は日曜以降の夜に更新】