fc2ブログ

記事一覧

第85話 さようなら!大阪環状線の201系、最後の乗車!

2019年6月7日(金)を持って大阪環状線で活躍している201系電車が引退します。

引退日が近づくと、大勢の人で混雑して、撮りたい物も記録したい物も出来なくなってしまうので、早いうちに2019年5月28日(火)私的な、大阪環状線の201系のお別れ乗車をしてきました。

今日の記事はそう言った内容の記事を書きます。

最初は天王寺駅で201系が来るのを待っていたのですが待てども待てども来ない・・・・諦めたくなかった私は、関空・紀州路快速で西九条へ!

大阪環状線の201系は一部の編成でUSJのラッピングをした車両があり、それらがゆめ咲線内のみの運用があるので、それに期待して、西九条へ移動でした。

現時点でUSJラッピングの201系は2編成あります。



*こちらは別の日に私が大阪駅で撮った写真、ハリーポッターのラッピングをしています。



話を戻して、最初の桜島行きは4番線からの323系車両で運転、ひょっとしたらこれも空振りに終わるかもしれない・・・・そう思って、先発の桜島行きが出てホーム頭上の電光掲示板を見ると○印の表示が!

○印の表示は4つドアの車両のことを意味します!4つドアと言えば!?

201系しかありません^^

次発の西九条折り返しの桜島行きで終点の桜島へ向かう事にしました。




西九条駅にやってきた車両はUSJラッピングをした、201系8連!

201系の窓ガラスに雨がかかってて、ちょっといい雰囲気、こういうのも悪くないね!

天王寺で待ってたら永遠に会えないままでしたが、西九条までやって来たかいがありましたw

201系と言えば加速時のプワ~と言う電機子チョッパ制御、独特のモーター音がするんです!

これがまたいい!!この甲高いモーター音が良くて、これが聞けるのもあともう少しなんだなとしんみり。

2005年くらいに東海道線から201系が大阪環状線へ転属して来て、103系に代わって置き換えの時が来たなと、また環状線の新しい時代が来たなと思ったものでした。

仕事でよく見たり、通勤でよく見たりしました。

いつでも見れて聞けるものだなと思っていたのですがね、引退ですか、ここまで長かったね!

非常に長かった!天王寺駅に新しい自動放送が試験的に流れて津田英治さんの声が関西でも聞けた10年前のあの夏、PL花火の当日なんですが、そんなときも201系はグルグルと環状線を走っていましたね。




思い出したらきりがないよ、終点の桜島まで約8分ほどで到着。

桜島駅で写真を撮ったりしていました!

ここまでの運賃の精算をして、いったん改札を出て、駅の外の様子を見渡しますが、改札は駅員氏は不在、駅を出て左側には大きなホテルが建っていました。

多分、ここから一駅隣のユニバーサルシティ駅へ行って、USJへ行かれる方の宿泊がメインでしょうかね。

外国人のお客さんが多かったです。

駅に出て様子を見て歩くわけでもなくて、きっぷを買って改札に入り、さっき西九条から乗ってきた、201系でまた西九条へ戻ります。

ここで若干、トイレへ行きたかったんだけど、トイレが見当たらなくて、電車の出発時間も迫っていたので、トイレへは西九条で済ますことに。

桜島駅発車後は、席に余裕があるくらい、空いていましたが、ユニバーサルシティ駅からUSJ帰りのお客さんがたくさん乗ってきて、座席は全てうまっていました。

今日は平日の火曜日で雨も降っていたのですが、それでもお客さんが多い、天候にはあんまり左右されない感じでしょうか(さすがに台風では関係ある)

西九条駅に到着、電車は折り返し桜島行きになりますが、201系のお別れ乗車はここで終了です。

写真も撮れてモーター音も録音出来て、天候がね、晴れだったらよかったのですが、あいにくの雨、でも、こういう天気も悪くないかな、今日は雨ですが良しとしましょうw

この後はトイレへ行って、いつもどおり関空・紀州路快速で帰路につきました。

少し早いですが私的な大阪環状線の201系、お別れ乗車でした。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢のゴムタイヤ

Author:夢のゴムタイヤ
好き→架空鉄道(妄想鉄)架空バス、貨物列車、Love Live! 、AZALEA、邪神ちゃんドロップキック、白い砂のアクアトープ、プリキュア

【通常記事は不定期更新】

【プリキュアの感想記事は日曜以降の夜に更新】