FC2ブログ

記事一覧

スター☆トゥインクルプリキュア第12話 感想

【さよならララ!?映画監督は宇宙人☆】

監督の言う一言一言が自分にはエロい問いかけに聞こえてしまってさあ大変(え)

今話題のカメラを止めるなだったかな!?

上手いことあのタイトルをセリフとシーンに入れて来るよ、ナイスだよ全くw

でも、映画撮影と言うことで香久矢父から許可は出たものの、結局、撮影は中止になるし、プリキュアに変身して戦っている間は、香久矢父をどうごまかせていたのかが気になってしまう。

どう考えてみても、バレバレなんだよね。

その点の設定のつめが甘々だったと言うか、どうしても先週の遼じいと星奈さんの話の方が良すぎただけに、今回、あれ?って思ってしまった。

今後もロケットで宇宙を見て回る機会は何度もあるし、その度に映画の撮影だってごまかすのはいくらなんでも無理がでてくるんじゃないだろうか。

今回の一件で香久矢父があれは全て映画だったで片付くとは思えないし、この点の設定を次回からどうやって展開していくかだね。

どうも今回はいまいちな内容でしたが、青山充先生の作画はよかった!

前回、予告の時点でこれはまた青山先生が作画だなって思ってましたから!

ララさんは羽衣ララと言う名前になって次回からは星奈さんの学校に転校と言う形でやってくるのが決まったね!

手続きとかは遼太郎さんとか、香久矢さんあたりが上手いことやってくれそうw

まったく関係ない話だけど、大阪の南海電鉄南海線に羽衣と言う駅がありまして、特急は停まらないんですが、急行が停まる駅で、そこそこ大き目な駅があります。

私が鉄道ファンでこれが言いたかっただけだと言うのは内緒でw
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

スター☆トゥインクルプリキュア 第12話 さよならララ!?映画監督は宇宙人☆

先週終わりに出てきた、カメラを持ったおっさん。 世界的映画監督だかなんだか、これまでの怪異を映画撮影のためだったと香久矢父を誤魔化してくれた。 しかし、なりゆきで星奈たちの映画を撮らなければならなくなった監督… 監督は実は宇宙人で、宇宙から来た調査員、地球人に存在がバレたオヨ子はサマーンに強制送還されることに。 まあ、自分の映画でいい演技をしたら帰らなくてもいいとかなんとか、さて...

スター☆トゥインクルプリキュア 第12話「さよならララ!?映画監督は宇宙人☆」

捨てる神あれば拾う神あり、まどかパパンにバレちゃうってところで。 現れたのは世界的に有名な映画監督のアブラハム氏。 なぜかひかるちゃんたちをかばってくれて超ラッキー! …と思いきや、単にごまかすつもりだったらしい監督さん。 映画監督アブラハムは世を忍ぶ仮の姿。 宇宙星空連合調査員の宇宙人でした^^; 予想の斜め上行くギミックワラタwww 地球人に正体バレした...

スター☆トゥインクルプリキュア 第12話「さよならララ!?映画監督は宇宙人☆」

スター☆トゥインクルプリキュアの第12話を見ました。 第12話 さよならララ!?映画監督は宇宙人☆ 冬貴を特撮だと誤魔化してくれた映画監督アブラハムは星空連合調査員で、宇宙法違反で故郷の星に戻れとララやプルンスは言われてしまう。 映画の撮影でお芝居を気に入ってくれたら、考えを変えてくれるかもしれないということで映画撮影を頑張ることとなる。 撮影中、プリンセススターカラ...

スター☆トゥインクルプリキュア テレ朝(4/21)#12

第12話 さよならララ!?映画監督は宇宙人☆ 宇宙船の発着をまどかのパパに見られた。言い訳に苦しむ時、映画監督のアブラハムが登場。 全ては映画撮影の特撮だと説明する。外務省から総理大臣までが関わって撮影を許可される。 ひかるの不用意な一言で映画を撮影する必要ができてしまう。実は星空連合の宇宙人だったアブラハム、ピンチを助けてくれた。 地球を監視する役目が記録を撮...

プロフィール

夢のゴムタイヤ

Author:夢のゴムタイヤ
When I was a student, I made a living by newspaper delivery and station worker part-time workers, Gentobi Station cleaning staff
Cleaning the toilet and treating vomiting before the cold.

趣味 鉄道迷、巴士迷、架空鉄道、鉄道模型、映画鑑賞、Love Live! Sunshine!!、Precure、City Hunter